プレミアムウォーターを使ってみた感想と評価【レビュー】




プレミアムウォーターを契約して約半年が経ちました。

そこで今回は実際にプレミアムウォーターを使用してみての感想と評価を書いていきます。

プレミアムウォーターを選んだ理由と思考回路を紹介します

2018.08.15

ウォーターサーバーを必要と判断した理由

2018.08.12

 

料金面

プレミアムウォーターを使用する上でのコストから書いていきます。

まず僕の契約したプランは

基本プラン(2年プラン)

契約したウォーターサーバーは

スリムサーバーIII(ロングタイプ)です。

下のモデルの長い方です。

 

メモ
プレミアムウォーターには3年プランと2年プランがあります。

3年プランの方が水代が安いです。

長く使用するならば3年プランの方がお得です。

  • 2年プラン1960円(税抜)/12L
  • 3年プラン1840円(税抜)/12L

契約時にかかった料金

サーバーレンタル料→0円(スリムサーバーIIIはレンタル料が無料)

初期費用→0円(キャンペーン中だったため)

*通常は3000円(税別)かかります。

水代1セット(12L×2)      

$:1960円×2=3920円(税抜)

です。

従って、契約時には水代しか払っていません。

支払いはクレジットカード決済が手数料無料なのでオススメです。

サーバーの設置に関してですが、一応有料で初回設置をお願いすることができます。

ただ、説明書も添付されていて自分でできるので特に申し込む必要はありません。

毎月かかる料金

飲んだ水代とサーバーを稼働させる電気代になります。

僕の場合、4週で1セット(12L×2)が大体の使用量です。

夏だけ追加でもう1セット頼みました。

従って、1ヶ月の目安が

水代3920円(税抜)(1960円×2)+電気代約510円(約17円×30日)

=約4430円(税抜き)

となります。

プレミアムウォーターの場合59日まで手数料無料で休止ができるので、4週に1セットならば特に追加で料金はかかりません。

60日で最低1セット頼めば追加料金はかかりません。(お水の最終発送日から日数のカウントが始まります)

詳しくは公式サイトをご確認頂ければと思います。

使用量と使用感

まず使用量に関してですが、一人で適度に利用すれば4週で24Lは簡単に消費してしまいます。

ちょっと飲みすぎると足りないくらいです。

足りない場合は、お茶やジュースを飲んでいます。

一番気になる味に関してですが、プレミアムウォーターの水は本当に美味しいです。

水なので全く飽きません。

また、プレミアムウォーターは水を使い切ったらそのままリサイクルできるワンウェイ式です。

業者に回収してもらう必要はありません。

契約してよかった点

飲み物を買う手間が省ける

ウォーターサーバーの水は業者が家まで運んでくれるのでいちいち買いに行く手間が省けました。

冷蔵庫の容量がちょっと増える

飲料を水にしている関係で冷蔵庫にちょっとゆとりができました。

飲み物を注ぐ手間が省ける

ウォーターサーバーの契約前は

「冷蔵庫からペットボトルを出してコップに注いで冷蔵庫にペットボトルを戻して」

と結構この作業を僕はめんどくさいと感じていました。

それが、ウォーターサーバーから水を注ぐだけなので楽になりました。

サプリメントやプロテインを飲む際に便利

僕はサプリメントとプロテインを飲んでいるのですが、飲む際にもウォーターサーバーを利用しています。

非常に助かっています。

ホットドリンクが簡単に作れる

温かい飲み物を飲もうとすると以前ならばケトルでお湯を沸かして飲まなければなりませんでしたが、ウォーターサーバーはお湯も出てくるので1発でホッとドリンクを飲むことができます。

以前は結構手間がかかっていたので、あまりホットドリンクを飲みませんでしたが、ウォーターサーバーを導入してからはよく飲んでいます。

しかも、ちょうど飲みやすい温度である点も嬉しいポイントです。

インスタントスープも簡単に飲むことができる

ホットドリンクと同様にインスタントのスープも手軽に飲むことができるので重宝しています。

水ならいつでも飲める

とりあえず水は常にあるのでうっかり飲み物を買い忘れた場合でも水ならいつでも飲むことができます。

水の交換について

僕が契約しているモデルはボトルセットが上のタイプスリムサーバーIIIです。

契約前はボトル交換が大変かなと思っていましたが、実際に交換してみるとそこまで大変ではありません。

しかも1ヶ月に2回程度なので負担には全くなっていません。

ただ、女性の方や高齢者の方は負担になる可能性もあるので、ボトル交換が下タイプのウォーターサーバーを選んだ方がいいかと思います。

配送について

プレミアムウォーターは配送料が無料で時間指定も大まかではありますができます。(配送料一部有料)

従って、不在で受け取れないということは今まで一度もありません。

また配送日の変更、配送周期の変更、追加の注文は専用のアプリを利用すレバ簡単にできるので非常に便利です。

もちろん電話でもできます。

メンテナンスについて

基本的にはセルフメンテナンスになるので、1週間に一回程掃除しています。

ただ、ほとんど汚れないので簡単な掃除しかしていません。

一応有料のメンテナンスもあります。

詳細は公式サイトをご確認頂ければと思います。

契約する上での注意点

僕はプレミアムウォーターに契約して非常に満足していますが、ウォーターサーバーは人によっては満足できない方もいらっしゃいます。

そこで、よく上がるネガティブな口コミは価格が高い点水が消費しきれない点の2つです。

まずウォーターサーバーの水代はコンビニや自販機に比べれば500ml換算で安いですが、スーパーやネットショップに比べると高いです。

ここ結構大事です。

また、一回の配送量が12L×2の24Lと多めです。

そもそも水をあまり飲まない方にとっては消費するのが負担になってしまう量です。

また、家にほとんどいない方はウォーターサーバーを利用する機会が少ないので恩恵を受けにくくなってしまいます。

水筒に入れて外に持っていくならばペットボトルから入れても同じですし、そっちの方が安いです。

従って、どこのメーカーであれ、価格に納得してある程度家での消費が見込める方でないと結局解約する可能性が高くなってしまいます。

ここでいう「価格に納得して」の意味は水代だけで考えるのではなく利便性+水代というサービスを含めた料金に納得してという意味です。

具体的には冷えた水(温かい水)を手軽に利用できることを総合して水代と考えます。

しかもウォーターサーバーの場合、ある程度の期間(プレミアムウォーターであれば2〜3年)使用しないと解約手数料がかかってしまいます。

ウォーターサーバーの利点

 

僕が満足している最大の理由が手軽に美味しい水が飲める環境を手にいれることができたという点です。

ペットボトルからコップに注いだり、何を飲もうかなといちいち考えなくていいので非常に助かっています。

飲みたい時にボタンを押すだけで冷えた美味しい水を飲むことができるこの簡単さが非常に満足したポイントです。

水代だけで考えてしまうと少し高いと感じてしまいますが、冷温機能や手軽さを加味すれば非常に魅力的なサービスなので、ぜひ試してみてくださいね。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

えるく

製薬会社の営業(MR)をやっていました。自分の興味があることを発信したくてこのブログを作りました。楽しんでください!