【モンスト】アルカディア運極達成まで




こんにちは。

えるくです。

先日ようやくアルカディアを運極にすることができました。

そこで、これからアルカディアを運極にしようと思っている方向けに僕がアルカディアを運極にするまでに感じたことをお伝えしたいと思います。

1.アルカディアは運極にする価値があるのか

アルカディアはクエスト難易度が爆絶ですので、そう簡単には運極にすることはできません。

ただ、アルカディアは降臨モンスターの中でも相当優秀なスペックを持ったモンスターです。

1-1.アルカディアの魅力その1

マインスイーパーM、アンチワープのダブルアビリティを持っている

火属性でこの2つのアンチアビリティを持っているモンスターはかなり貴重です。

運枠として連れて行けるクエストは多いですね。

1-2.アルカディアの魅力その2

火力が出せる友情コンボ

アルカディアの友情コンボはメインがドライブパルスでサブが三反射分裂弾です。

ドライブパルスは同じ種族に連鎖してダメージを与えることができます。

雑魚は魔族が多いので結構刺さりますね。

また三反射分裂弾も地味に良い仕事をするので良いですね。

これらの友情はホミ吸、レーザーバリアいった障害も無視できるので、運枠の火力としては十分ですね。

1-3.アルカディアの魅力その3

SSが強い

アルカディアのSSは4人に分身して、駆け回るという通称ムンガ系のSSです。

このSSはそこそこ火力が出るので、腐らないSSです。

あと、使っていて楽しいですね。

2.適正モンスター

僕は主にソロ周回でアルカディアを運極にしました。

従って、運枠1で周回することを想定したパーティのご紹介になります。

オススメの運枠は魔人キラーMと獣キラーMを持った小雪(進化)です。

よく適正運枠として比較されるのが司馬懿(神化)です。

司馬懿も十分運枠として使えますが、個人的にはアルカディアのクエストに出現するハトホル(神)、アグニ(神)、イフリート(魔人)にキラーが刺さる小雪の方が使いやすかったです。

しかも小雪のSSは回転率が高い12ターンの乱打SSです。

SSをアグニやイフリートに打てば1発でほぼ倒すことができるのでかなり便利ですね。

他の3体はガチャ限のモンスターを積みました。

最終的には

小雪(進化)

ミロク(神化)

グィネビア(神化)

ミロク(神化)(フレンド)

で周回していました。

フレンド枠はミロクがおすすめです。

ただ、アンチブロックはついていませんがモーセ(神化)も意外と使えます。

ミロクがアルカディアで強い理由は火属性キラーが強い点と回復を持っている点と貫通変化SSが鬼強い点です。

アルカディアのクエストではハートが出ないので回復手段はヒーリングウォールのみです。

しかも毎回出ているわけではないので回復持ちがいるとHP管理が安定します。

さらにボスや雑魚の弱点倍率が非常に高いので貫通変化することにより確実に弱点を通過ことができます。

グィネビアの採用理由は遅延SSと強力な友情コンボですね。

だいたい遅延SSはラスト(ステージ8)で使っていました。

友情コンボはアルカディアのクエストでは通常あまりダメージが通りませんが、グィネビアの場合は意外とダメージが出ますね。

ミロクを引くまではウルズ(神化)を使っていました。

ウルズ(神化)も弱点キラーを持っているので結構強いです。

3.アルカディア攻略

アルカディアを安定周回するために大事なことは

  • アグニ、イフリート優先して倒す
  • 弱点を殴る
  • 火柱をしっかり避ける
  • スピードアップパネルを適切に起動する

この4つを守ることが大切です。

また、ハートなしですのでヒーリングウォールでしっかり回復する必要があります。

3-1.アグニ、イフリートを優先して倒す

アグニとイフリートは大きい数字でかなり痛い攻撃をしてきます。

従って、速攻で倒しましょう。

こいつらを残しておくと負ける確率が高くなります。

しかもイフリートは火柱を展開してくるので特に優先して倒します。

3-2.弱点を殴る

アルカディアのクエストでは弱点をしっかり攻撃しないとダメージがほぼ通りません。

従って、確実に弱点に当たるように慎重に弾く必要があります。

3-3.火柱をしっかり避ける

火柱に当たってしまうとダメージも痛いのですが、たまに麻痺するのでこれもかなり痛いです。

従って、火柱を展開されてしまったら火柱の上に配置しないようにしましょう。

万が一配置してしまったら火柱が発動する前に味方を当ててずらしましょう。

3-4.スピードアップパネルを適切に起動する

スピードアップパネルはバフォメットを倒すと起動します。

しかも永遠に起動しているわけではなく4ターンです。

従って、先にバフォメットを倒してしまうとボスを攻撃する時にスピードアップパネルがないという事態に陥ってしまいます。

従って、一体はボスを攻撃する直前に倒した方がいいです。

僕は最初の頃バフォメットを先に倒しすぎてボスのHPを削り切れなくて結構負けました。

特にラストステージ(ステージ8)は雑魚が多いので、倒す順番を気にする必要があります。

4.運極までにかかる時間と降臨数

僕の体感では運枠1、宝箱ありで2時間フル周回した場合、だいたい10ドロップから15ドロップです。

従って、ソロで周回した場合、早ければ8降臨、遅くて10降臨ほどで運極にすることができます。

今はノーコン報酬金卵確定、Vメーターもあるのでもう少し早く運極にすることができるかもしれません。

至宝の力もおすすめです。

ただ、アルカディアのクエストは一回が結構長いので周回している途中で集中力が切れて後半は負けが続くことが多々ありました。

5.感想

アルカディアはクエスト難易度が爆絶の中でも高いので、かなり時間がかかってしまいました。

適正のモンスターも以前に比べれば増えましたが、現状少ないので手持ちに最適性がいないと周回するのが結構大変だと思います。

紋章スキルの火柱耐性、ヒーリングウォール回復量アップ、速度ダウン無効も強いので紋章を利用するのもおすすめです。

ただ、性能はいいのでまだアルカディアの運極を作っていないという方は是非とも挑戦してみてくださいね。

 




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

えるく

製薬会社の営業(MR)をやっていました。自分の興味があることを発信したくてこのブログを作りました。楽しんでください!